採用情報 社員インタビュー

interview_hero.jpg

営業本部 中尾 智生

自動車メーカーから白内障治療機器・製品の営業へ

私は現在、白内障手術関連の機器・製品の販売営業として、主に千葉エリアにある病院とクリニックを担当しています。前職は自動車メーカーの営業でしたので、医療の知識や経験もない状態からスタートしました。不安もありましたが、社内研修で基本的な眼科領域の知識を習得し、先輩社員の指導のもと実地で覚えていくなど教育やサポートが充実しているので、戸惑うことなく仕事に入っていくことができました。また、定期的に行われる勉強会や、クイズ形式で学べるアプリなど、忙しい中でも効率よく知識を得られる教育コンテンツもあります。白内障の領域を担当することで、この疾患が加齢によって誰でも罹患する可能性があることを学び、「見えなかったもの」を「見えるもの」にしていくこと、暮らしと密接に関わる「視力」の向上に貢献できることに大きなやりがいを感じています。

製品に対する自信と白内障治療のパートナーとしての誇り

Timeline

入社して実感したのは、社員の製品に対する自信と誇りです。白内障向けの眼内レンズや手術機器の品質はどこにも負けないという自信があり、営業として高いモチベーションにもつながっています。

医療従事者の方から「エイエムオーの眼内レンズを使って良かったよ」、「術後の成績がとても良かったよ」というお声をいただく時がいちばん嬉しい瞬間です。また、手術で使用する機器を導入いただいた場合は、機器の調整について医師から相談を受けることや手術に立ち会う機会も多くなります。白内障治療をサポートするパートナーとして信頼していただけるよう、日頃から医療従事者の方々とのコミュニケーションや学会などを通して最新情報のインプットに努めています。

広い視野で多様なキャリアパスを形成できる魅力

私が所属する部署は同世代が多く、風通しが良いのが特徴です。入社4年目の2020年に年間営業成績No. 1を達成できたこと、また育児休暇の取得など充実した福利厚生を活用できるのも、周囲のサポートや切磋琢磨できる仲間の存在があるからこそ、と感じています。

Timeline

当社のもう一つの魅力は、柔軟で多様なキャリアパスが用意されていることです。社内におけるキャリアアップはもちろん、社内公募制度を通じて複数あるグループ企業で新たなキャリアに挑戦するなど、様々な医療領域や職種の選択肢があることは、長いキャリアを考える上で大きな魅力だと思います。私自身、これからも営業としてさらに成長し、将来的にはその経験を生かしてマーケティングや採用など、営業以外の分野でも貢献したいと考えています。

Web202104