Skip to main content

研究への取り組み

常に前を向いて

過去数十年にわたる医療の驚くべき革新の恩恵と、世界中の高齢化が進んでいることに伴い、世界中の人々が充実した生活を送るために必要な医療テクノロジーを利用できる未来を構築し続けることが、これまで以上に重要になっています。その考え方こそがジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンのすべてです。

当社のビジョン

最適な視機能は人生の過ごし方や活動的な生活に大きな違いをもたらします。当社の重点的取り組みは視力を回復および向上させる人々を人生を通じて支援することです。

ある推定によると、世界全体の視覚障害者数は2億8,500万人で、予防対策を強化しなければ2020年までに世界全体の失明率が2倍になります。そのことを念頭に、私たちはJohnson & Johnson Visionでの仕事が重要であることを知っています。私たちは世界中の視覚障害治療を変えるだけでなく、生活を支援し、充実した生活を実現することで、1人1人の生活も向上させています。

白内障手術: 当社の眼内レンズおよび白内障手術システム製品ラインは、世界全体で失明の主な原因の1つである白内障を治療する医師を支援します。

レーザー視力矯正: LASIKテクノロジーの主要プロバイダーである当社は、人々が活動に集中する自由を実現し、コンタクトや眼鏡に煩わされることなく楽しむことができるように支援します。

アイケア: 当社のコンタクト レンズ ケア製品、その他のアイケア製品は、コンタクト レンズを装着している患者様のアイケアを総合的に支援します。

視機能科学の推進

当社は医師と患者に眼科医療以上のものを提供することを目指しています。当社は視機能の向上がもたらす自由によって、人々が毎日充実した生活を送ることができると信じています。当社の研究チームと開発チームは、スキルと視点を世界中から結集しています。当社は長年にわたり一流学術機関と提携して、人生を一変させるテクノロジーと製品を蓄積しています。

当社は、包括的なカスタム レーザー視力矯正テクノロジーから実績のあるアイケア製品まで、世界をリードする眼科テクノロジーをいくつか開発しました。このような輝かしい歴史に負けぬよう、当社は世界中の人々の視力にポジティブな変化をもたらし続けています。

PP2018OTH4438